忍者ブログ
ゲームや漫画やその辺の話題を中心に。
12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    カレンダー
    11 2017/12 01
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    リンク
    Twitter
    ブログ内検索

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    チーム・バチスタの栄光

     チーム・バチスタの栄光&ナイチンゲールの沈黙を読みました。
     驚きました。面白かったです。猫田さんが良い味を出していると思います。皆忙しそうなのに、忙しい現場なのに、眠り猫!

     驚いたというのは、ミステリだったんですね?
     それを知ったのはバチスタの下巻を読み終え解説を見たときです。『このミス』に審査員全員一致で選ばれましたって記述で、はじめてミステリだった事に気がついたんです。言われてみれば……。人が死んだ(死んでた!)、個性豊かで周りに合わせることを知らない破天荒な探偵(探偵居た!!)、ちょっと頼りない探偵助手(助手居た!!!)、そして、調査推理犯人当て犯人逮捕(あったあった)……。ミステリの要素満載じゃないですか。
     なんとまぁ。
     巨大病院に渦巻く陰謀と人間ドラマだと思っていたのに。

     いやいや。それはそうと、面白かったです。たよりない探偵助手役の主人公なのですが、何にも知らないバカじゃ無いんです。それがいい。探偵に心の中でいれるツッコミが絶妙なんですな。

     今は、ジェネラルルージュの凱旋を手にしています。

    拍手[0回]

    PR

    [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]