忍者ブログ
ゲームや漫画やその辺の話題を中心に。
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    リンク
    Twitter
    ブログ内検索

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    読んだ本

    幻夜:東野圭吾・著

     多分、今まで読んだ物語の中で、一番怖かった話。ホラーでもサスペンスでも無い。ただ、一人の人間の、普通である事の怖さ。

     物語は、大震災で出会ってしまった二人を軸に進んで行きます。
     主人公の男は、女に良いように使われて、一生を終える。それだけの話なのに、怖いんです。女が、どのように、周囲の人を陥れて行くのか、そして、その事について当然だと思っていることが怖い。女の心情が怖い。

     でもねー。
     物語自体は、嫌いじゃないかな。かな。

    拍手[0回]

    PR

    [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]